お金持ちになりたい。資産収入を増やしたい。

般若心経を10万回唱えると超能力が授かるということもあるとか。
そこで朝晩に都合30回お経を唱えています。
これでいくと1年に1万回を越えます。
10年で満願です。

このようにしてお願いことがかなうとしたら、私は予知能力が欲しいですね。
もし予知能力があれば、ロト6やロト7がバンバンあたりますね。
また競馬を当てたり、上がる株が分かります。
こうなればもうお金持ちは夢ではなくなります。
競馬だけでも年に何百億円も夢ではなくなります。
パチンコも負けることはなくなるでしょう。

もしお金が溜まったら、まず子供たちの住宅ローンの返済ですね。
それと相当の家を買ってあげます。
それに毎年家族に1千万円の小遣いをあげますね。
その後に金が溜まったら、アパートを数棟買い上げ、家族にあげます。
これで1年間に何千万円かが入金になれば、毎日あくせくすることもなく、過ごせるでしょう。
年金が少なくなっても安心して過ごしていけることでしょう。

その後に私が夢に見ているのは、家族一人一人に、50億円くらいで土地を買って、
21億円で3千坪くらいの土地に4家族1戸の2階屋の家を30戸建てます。これを賃貸に回すのです。
これで1戸1億円としても30億円です。
この賃貸料が1年に1億円くらい入るでしょう。
これだけあれば楽に過ごしていけます。
後の21億円が自宅です。これで3千坪くらいの土地が自由に使えることになります。
どんな家でも建てられることでしょう。

後は金が溜まったら、賃貸のマンションを10数棟建てて、1棟は一族郎党に分け与えます。
それでも金が余るでしょうから、これは障害施設とか介護施設等の苦しい施設に寄付金を送ります。
途上国へも援助資金を送りたいと思います。

これは夢のまた夢でしょう。

今、私の職業は自営業で小さな洋服屋をしています。この洋服屋は両親のその前の代から続いていて、住んでいる田舎ではなくてはならない存在くらいのおじいちゃんおばあちゃんから愛されて現在まで残ってきました。街に出れば大きなショッピングモールがあり、若者たちはそちらで買い物をしていますが、遠出が大変な老人たちは私が経営している洋服店で服を買ってくれます。
しかし、一人単価が少ないのと、そうそう洋服を毎日の様に購入するわけではないので売り上げはホントにわたしたち家族が生活するのがいっぱいいっぱいな感じです。田舎で冬になると雪が降ってものすごく寒いので灯油代や光熱費がグッと上がります。そんな時はホントに支払い物が苦しくなってしまいますね・・・今までに何回自営業でも借りれる消費者金融で大金ではないですがお金を借りて支払いをしたことか・・・
参考→自営業消費者金融※自営業者もお金を借りられるローン会社

そんな生活になってもなぜお店を閉めないのか・・・それは先代からの思いと、地元の愛に応えたいと思うからですね・・・でも、きっと私の代で閉めることになるでしょうね・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>