カテゴリー別アーカイブ: 未分類

自分で使えるお金がなくて困ること

私は、以前は仕事をしていたので(アルバイトでしたので、お小遣い程度でしたが)自分で使えるお金があり、自分のものは自分で買うことができました。

ある事情があって、仕事をやめ、専業主婦になりました。
旦那は生活費や、お小遣いをくれるようなタイプの人ではありません。

家賃、光熱費、食費は払ってくれているのですが、私にお金を預けるということは一度もなく、全て彼が管理をしています。
食材を買いに行くのは、週に2回、旦那と一緒に買い物に行きます。

そして、旦那がお金を払います。
なので、私が食べたいものは買いにくく(一人で買い物に行かせてくれるのなら、少しごまかして自分の食べたいものも変えますが)旦那の好みの買い物になります。

友達とランチに以前はたまに行っていたのですが、ランチからお茶に変わりました。
しかもそのお茶をするのも、できるだけ安いカフェにしてもらっています。

洋服は、買いたくても我慢です。
髪は、ロングなので髪を切るために美容院は頻繁に行く必要はないのですが(前髪は自分で切っています)、髪を染めるのは必要なので、今はドラッグストアでヘアマニキュアを買って、自分で染めています。

でも、どうしようもならないのが、化粧品です。
化粧品はどうしても今までに使っていたものが使いたいので(デパートで購入するものなので、少し値段が高いのです)化粧品が必要になると、それだけは旦那に買ってくれるようお願いするのですが、これがとても旦那に言いにくいのです。

買ってはくれるのですが「本当にいるの?」と聞かれたりすると、あー、だから頼みたくなかったと思ってしまいます。
仕事をしていたときは、マッサージにもよく行っていたのですが、それもあきらめて、家でストレッチをしています。

たまに、飲みに行っていたのも、外で飲むのは高くなるのでやめて、スーパーで買った安いワインのボトルで家飲みです。
専業主婦になってから自分で使えるお金がなくなって、このようなことに私は困っています。

さすがに毎日このような日々が続くと、ストレスしか溜まりません。何のために毎日頑張っているのか分からない。。。
毎日イライラしかしなくなります。

さすがにこのままだと良くない、という事で、年に1回、旦那に内緒でパーッと買い物するようにしています。
お金がないので、ローンを利用しているんですが、(主婦ローン)旦那には絶対に言えないですね。

私の年に1回の楽しみです。

カードローンでお金を借りるには

審査の際は融資を申し込んだ人が他のキャッシング会社から借金の合計で、年収の3分の1以上となるような貸し付けを受けている者ではないか?さらにキャッシングを取り扱っている他の会社から、定められたキャッシング審査を行ってみて、OKがでなかった人間ではないのか?など気になる点をしっかりと社内で定められた手順に沿って審査しています。

この頃あちこちでよくわからないキャッシングローンという、すごく紛らわしい言い方も浸透しているようですから、もうすでにキャッシングというものとカードローンの間には、世間一般的な意識としては異なる点が、100%近く消失しているということで間違いないのではないでしょうか。

本人が確実に借りたお金を返せるかどうか徹底的に審査が行われているのです。完済まで遅れずに返済すると判断できると判断されたとき、はじめてキャッシング会社は貸し付けしてくれるのです。

勘違いかもしれませんが日数がかからない即日キャッシングでは、キャッシングの前に実際に審査というけれど書類審査だけで、申込みした方の詳しい現状を的確に調査したり裁定したりするのは不可能だとか、実際とは異なる意識がありませんか。

無利息というのは、借金をしたのに、完全に利息が0円の状態を言います。名前が無利息キャッシングでも、もちろんずっと利息いらずの状態で、貸し続けてくれるという都合のいい話ではありませんのでご利用は計画的に。

たいていのカードローンなら早ければ即日融資だってOK。ランチの前に新規にカードローンを申し込んで、問題なく審査に通ったら、なんとその日の午後には、カードローンからの融資を受けていただくことが可能というわけです。

利用者も多くなってきたキャッシングは、銀行系と言われている業者のときは、かなりの割合でカードローンとご案内しているようです。通常は、申込んだ人が、銀行や消費者金融などの金融機関から借り入れる、小額(とはいえ数百万円程度まで)の融資のことを、キャッシングという場合が多いのです。

見回してみると、とてもありがたい無利息OKのサービスが使えるところというのは、消費者金融系キャッシング会社のキャッシングで融資を受けたときだけということなので他よりも有利です。ですが、実際に利息が発生しない無利息でキャッシング可能とされている期間には定めがあるのです。

最近では見かけることが多い無利息でのキャッシングができた最初のころは、新規申込の場合だけで、借入から最初の1週間だけ無利息というものばかりでした。そのころと違って、今は新規以外でもキャッシングから30日間以内は無利息なんてサービスまであり、それが、期間として一番長いものと言われています。

ある程度安定している収入の人は、新規ローンの即日融資が問題ないのですが、自営業や短い時間のパートやアルバイトの場合は、審査が簡単にできないので、申し込んでも即日融資ができない場合もあります。

提出していただいたキャッシングカード発行の申込書に記入していただいた内容に、誤りがあると、たいてい再提出していただくか訂正印を押さなければいけないので、書類が手元に戻ってきてしまうわけです。本人の自署の書類の部分は、しっかりとみて気を付けましょう。

皆さんの興味が高い即日キャッシングがどんなふうにいいものなのかは、知っているという人は多いのです。しかし手続希望のときはどういった手順でキャッシングが実行されているのか、正しく詳細に分かっていらっしゃる方は、多くはありません。

マイカーローンとか住宅ローンと違ってカードローンは、融資された資金の使い方を完全に問わないことによって、使いやすくしたものなんです。使い道に制限があるローンよりは、金利が高くなってしまいますが、それでもキャッシングよりは、金利が小さい数字にしているものが見られます。

借入の用途に向いているカードローンはどの会社のものなのか、ゆとりを持った月々の返済額が、何円とするべきなのか、ということを時間をかけてじっくりと検討していただいて、計画に基づいてカードローンを上手に活用するのがベストです。

一般的に就職している成人なのであれば、事前審査をパスしないということはないと思ってください。パートやアルバイトでも滞りなく即日融資可能な場合がかなり多いのです。

私は以前、不妊治療費用でカードローン(不妊治療ローン)を利用したことがあります。
不妊治療ってかなり高額なので、お金を借りないとどうしようも出来なかったんですよね。

でも、不妊治療を受けたおかげで、今は元気な子供がいますよ(^^)/

消費者金融って怖いの??

最近主人が脱毛に行きたいと懇願してきます。男性が脱毛??えっ??ってなったのですが、どうもひげのレーザー脱毛をしたいらしいのです。実際に主人のひげは濃い方で仕事から帰ってくると青髭さんになっています。それがどうもいやらしくて、、、ネットでどういったところでしてもらえるのか調べてみたのですが、ひげ脱毛してもらえるところがあるんですね!!

参考→http://xn--18j3c8jthycb1166hpx9a.net/

しかも思っていたよりも安い価格でできるみたい。。。

行かせてあげたいんだけど、どうしよう(笑)いつまでもコンプレックスを持っていたりして、暗くなるのも主人らしくないので行ってもいいよって今夜言ってあげようかな・・・(*´▽`*)

さて、今日は私の消費者金融に対するイメージについて書いてみようと思います。

消費者金融と言うと、どうしても危険、怖い、逃げられない、というイメージが付きまといます。
銀行からのローンすら「借金」というネガティブなイメージを持ってしまうのに消費者金融なんてもってのほかだし、お金を借りる場所の選択肢から真っ先に外す借入先です。
これは元々両親が保険を仕事にしておりお金の計算に細かかったという家庭環境のせいもありますが、後は漫画のイメージが強いです。
何故か弟が「ナニワ金融道」や「ナニワの帝王」など金融関係の漫画にハマり、家に大量にあったのをたまたま読んだのですが、前半の漫画は金融会社側があの手この手で罠を仕掛け、金を貸した相手をどんどん窮地に追い込み、相手の人生が転落していくさまが恐ろしく、後半は一見やくざ風な外見の主人公が法律や判例に詳しく、結局それが貸した金を返してもらうための逃げ道を塞ぐ事に繋がっていて、ぞっとしました。本人だけでなく家族や友人など回りも巻き込んでいくのがまた恐ろしかったです。
それにどちらの漫画も、主人公の会社のバックにやくざが付いているんですよね。何かあったらその組に頼んで金を取りたてたり脅したり。
これで「消費者金融から金を借りたらやくざと関わることになり、人生の転落しかない」という印象が出来てしまったのです。
この印象、マイナーで聞いた事のない金融会社だけでなく、「ア●フル」や「ア●ム」など、CMでも見る有名どころの会社に対しても同じ印象を持っています。
多分、どんなに困っても、私が消費者金融からお金を借りることはなさそうです。

 

消費者金融でお金を借りるには?

私は一昨年から自営業をはじめました。今は、最初に比べると軌道に乗りつつありますが、最初の頃は、資金繰りが大変で、でも支払いを遅らせると、起業したばかりの会社の信用なんて一発でなくなってしまいますので、ビジネスローンっていうのを組んで支払いをし、なんとか資金繰りをしていました。

即日融資対応のビジネスローン|自営業・個人事業主向けカードローン会社

審査がすぐに通る消費者金融を集めた比較サイトです。借りることに失敗しても、無理と断られても引き下がるのは不必要です。低金利で利用できるキャッシング会社を選んで、上手に使ってください。
いいと思った消費者金融が見つかったら、ちゃんと投稿されている口コミもチェックしておきましょう。金利がよかったとしても、そこだけで、他の点は最悪というところでは申し込む意味がありません。
人気のある即日融資に即応した消費者金融会社であれば、その会社の審査を何事もなく通過したら、すぐさま借り入れができます。即日融資ができるということは実に助かるのでありがたいですね。
ブラックリストに載ってしまった方でも融資可能な中小の消費者金融一覧があれば、借入の申し込みをする時に役に立ちそうですね。どうあってもお金を借りる必要がある時、融資してくれる消費者金融系列の業者を一目で見つけられます。
有名な消費者金融においては、毎月の支払額が一定になるリボなどを利用すれば、年利にして15%~18%と思ったより高金利の設定なので、審査があまり厳しくないカードローンなどを上手に使う方が、最終的に得したことになります。

大方の名前の通った消費者金融業者は、契約の完了後に指定した口座へ当日すぐの振り込みも可能となる即日振込サービスだとか、初めてのご利用の方には、最大30日間無利息でお金を借りられるサービスなどを実施しており大変好評です。
審査についての詳細を先だって、チェックしたり比較をしたい人は、目を通しておくべき記録です。各消費者金融が設定している審査の基準についてお知らせしています。よろしければ、借入の前に精査してほしいのです。
もしも完全な無利息でキャッシングを実施している消費者金融に興味を持っているのなら、即日での審査及び即日キャッシングにも応じているので、TVCMで親しまれているプロミスが、ダントツにお勧めできるところだと自信を持って言えます。
銀行系統の消費者金融でも、ネットによる申込みができるというところも意外とたくさんあります。そのおかげで、融資についての審査時間の短縮とその日のうちに融資が受けられる即日融資が現実になったわけです。
低金利のところに限って、クリアするべき審査基準がより高いと言っていいでしょう。主だった消費者金融業者一目でわかるように一覧にして公開していますので、一度借入審査を申し込んでみたらいいと思います。

大手および中小の消費者金融を網羅して、わかりやすく一覧表にしています。健全な消費者金融業者です。胡散臭い貸金業者にだまされたくないと申し込みを迷っている方の為に編集しました。是非ご活用ください。
オリジナルの情報収集により、評判がよくて貸付審査に楽に合格する、消費者金融業者をリスト化した一覧表を作成しました。かろうじて申し込んだとしても、審査に落ちたら申し込んだ意味がありません!
とりわけ、消費者金融のローン審査に、何度も繰り返し落ちているというのに、続けて他の金融会社にローンの申し込みをすると、新たに申し込みをした審査に受かりにくくなりますので、要注意です。
消費者金融系の金融業者から貸付をしてもらう場合、興味があるのは低金利を比較することだと思います。2010年6月より改正貸金業法へと変わり、規制条項のある業法となったことで、ぐっと規制の内容が徹底されることになりました。
一カ所ずつ自社のウェブサイトを比較検討していては、時間の浪費になります。ここのサイトの消費者金融会社をまとめた一覧をチェックしたなら、各ローン会社の比較結果がちょっと見ただけでわかるようになっています。

 

お金持ちになりたい。資産収入を増やしたい。

般若心経を10万回唱えると超能力が授かるということもあるとか。
そこで朝晩に都合30回お経を唱えています。
これでいくと1年に1万回を越えます。
10年で満願です。

このようにしてお願いことがかなうとしたら、私は予知能力が欲しいですね。
もし予知能力があれば、ロト6やロト7がバンバンあたりますね。
また競馬を当てたり、上がる株が分かります。
こうなればもうお金持ちは夢ではなくなります。
競馬だけでも年に何百億円も夢ではなくなります。
パチンコも負けることはなくなるでしょう。

もしお金が溜まったら、まず子供たちの住宅ローンの返済ですね。
それと相当の家を買ってあげます。
それに毎年家族に1千万円の小遣いをあげますね。
その後に金が溜まったら、アパートを数棟買い上げ、家族にあげます。
これで1年間に何千万円かが入金になれば、毎日あくせくすることもなく、過ごせるでしょう。
年金が少なくなっても安心して過ごしていけることでしょう。

その後に私が夢に見ているのは、家族一人一人に、50億円くらいで土地を買って、
21億円で3千坪くらいの土地に4家族1戸の2階屋の家を30戸建てます。これを賃貸に回すのです。
これで1戸1億円としても30億円です。
この賃貸料が1年に1億円くらい入るでしょう。
これだけあれば楽に過ごしていけます。
後の21億円が自宅です。これで3千坪くらいの土地が自由に使えることになります。
どんな家でも建てられることでしょう。

後は金が溜まったら、賃貸のマンションを10数棟建てて、1棟は一族郎党に分け与えます。
それでも金が余るでしょうから、これは障害施設とか介護施設等の苦しい施設に寄付金を送ります。
途上国へも援助資金を送りたいと思います。

これは夢のまた夢でしょう。

今、私の職業は自営業で小さな洋服屋をしています。この洋服屋は両親のその前の代から続いていて、住んでいる田舎ではなくてはならない存在くらいのおじいちゃんおばあちゃんから愛されて現在まで残ってきました。街に出れば大きなショッピングモールがあり、若者たちはそちらで買い物をしていますが、遠出が大変な老人たちは私が経営している洋服店で服を買ってくれます。
しかし、一人単価が少ないのと、そうそう洋服を毎日の様に購入するわけではないので売り上げはホントにわたしたち家族が生活するのがいっぱいいっぱいな感じです。田舎で冬になると雪が降ってものすごく寒いので灯油代や光熱費がグッと上がります。そんな時はホントに支払い物が苦しくなってしまいますね・・・今までに何回自営業でも借りれる消費者金融で大金ではないですがお金を借りて支払いをしたことか・・・
参考→自営業消費者金融※自営業者もお金を借りられるローン会社

そんな生活になってもなぜお店を閉めないのか・・・それは先代からの思いと、地元の愛に応えたいと思うからですね・・・でも、きっと私の代で閉めることになるでしょうね・・・

世界水泳2013

先月から今月の最初の頃まで行われていた「世界水泳2013」。

盛り上がりましたね。日本選手の活躍も凄かった。特に萩野選手と瀬戸選手。メダルも獲得して大活躍でしたね。

どちらも18歳、19歳とまだ若いんですよね。これからが楽しみですよね。

嫁はあの鍛えられた体を見てウットリしてましたよ。私のプニョプニョのお腹を見てため息吐かれた時はさすがに腹立ちましたね。。。

そりゃあの体と比べられたら「何も言えねぇ」ですよね。

男から見てもあの体は反則ですね。

 

義母

私と夫はバツイチ同士で、子持ちでした。彼のおかぁさんは私につらく当たります。

それは、息子がかわいいからだとずっと思っていました。でも、どうやら違うようです。

彼の子供、すなわち義母にとっては孫に異常に執着しているようなのです。私の子供と彼の子供を眼で見てわかるように差別します。 一度結婚を許したのなら、この行動はどうかとおもい、納得できません。子供もそれをわかる歳になっていますし、子供同士でいさかいが起きることもあります。

一体義母はそれをどう思っているのでしょうか。自分さえよければそれでいいのでしょうか。人生の先輩としては尊敬できない人です。

どんなにつらい経験をしてきたのかは知りませんが、自分の孫になるまだ幼い年齢の子供を差別する心は私には理解できません。

初めての無人契約機

先日お金がなくどうしようもなかったので、消費者金融でお金を借りちゃいました。

よく駅前などにある無人契約機で借りましたよ。

なんかお金を借りるのって抵抗があったんですが、この時はそうも言ってられない状況だったんで・・・。

どきどきしながら店内に入ったんですが操作も凄く簡単で意外とあっさりした感じで借りることが出来ましたよ。

でもやっぱり入るときと出るときは周りの目を気にしちゃいましたね・・・。

お金を借りる=駄目な事、ってイメージがあるんでしょうかね。車や家のローンも一緒のことだと思うんですけどね。。。

まぁ借りすぎには気をつけないとだめですけどね。